宮城球場

南側敷地から宮城球場スコアボード裏

2004年11月8日
仙台市宮城野区宮城野2丁目11/12番地
宮城野原運動公園(宮城野原公園総合運動場)・南側敷地から
宮城球場スコアボード裏

宮城野原運動公園の中にある県営宮城球場は、プロ野球に来シーズンから新規参入する東北楽天ゴールデンイーグルスの本拠地として使用されることになりました。

宮城県は、2001年みやぎ国体を開催するため、宮城郡利府町に国体メイン会場となるグランディ21(宮城県総合運動公園)を整備しました。グランディ21には野球場はありませんが、運動公園として県の中心施設ではなくなった「宮城野原」は、維持整備が行き届かない形になっていました。
県の運動公園として位置付けが曖昧になっていた「宮城野原」は、近年は仙台市への管理移管が検討されていました。

今回、東北楽天ゴールデンイーグルスの本拠地として使用されることとなった宮城球場は、楽天株式会社の負担で改修されることになりました。
宮城球場の改修工事は11月9日から始まる予定になっています。